空気清浄機に付くセンサー機能とは

空気清浄機に付くセンサー機能とは

 

 

空気清浄機には機種によって様々な機能が付いており、その中にはセンサー機能という便利な機能があります。
人気空気清浄機に付いてるセンサー機能は、ニオイセンサー・ホコリセンサー・人感センサー・照度センサーなどがあります。
ニオイセンサーはタバコやペット、ゴミや料理などによって発生したニオイを感知します。
ホコリセンサーはホコリやダニ、花粉やハウスダストなどの、空気中の汚れを感知します。

 

 

 

人感センサーは人がいないことを感知すると省エネモードになることがあります。
照度センサーは明るさによって省エネモードになることや、静音モードに入ることもあるのです。
加湿機能が付いている空気清浄機であれば、湿度センサー機能が付いており、部屋の湿度を感知して自動でコントロールしてくれます。

 

 

 

このようなセンサー機能が付いていることによって、空気清浄機の便利さを感じると共に、快適な生活を過ごせるようになるので、購入してみてはいかがでしょうか。