空気清浄機に加湿機能は必要か

空気清浄機に加湿機能は必要か

 

 

空気清浄機を使用することによって、ニオイや空気をキレイにできます。
この空気清浄機には加湿機能が付いた、加湿空気清浄機があります。
加湿機能が付くことによって、部屋の中の空気が潤い、湿気に弱いインフルエンザウィルスの活動を弱めることができます。
静電気の発生を抑えることもでき、イオンが発生する空気清浄機であれば、発生させたイオンを安定させることができるのです。

 

 

 

こうした加湿機能を付けることによって、価格が高くなることや水の補給が必要となります。
また商品によっては加湿フィルターの手入れや交換が必要となります。
加湿機能が付いていたほうが良いといえますが、一体型になっていなくても支障はありませんので、加湿器と空気清浄機を別々に購入するという方法もありでしょう。

 

 

 

特に女性は肌が乾燥するとトラブルになりやすいので、加湿機能付きを購入したほうが良いでしょう。
それに肌が弱い赤ちゃんや子供がいる家庭もあったほうが良いといえます。