空気清浄機を機能比較する

空気清浄機を機能比較する

 

 

色々なメーカーから空気清浄機が販売されていて、どの空気清浄機を購入するか迷いますよね。
そんな時には各メーカーから出されている製品の機能比較をしてみると良いかもしれません。

 

 

 

そこで、今回は主要なメーカーであるシャープ、パナソニック、そしてダイキンの製品の機能比較をしてみたいと思います。

 

 

 

まずはシャープ製品の機能のメリットには何があるかというと、加湿機能関係が充実していることでしょう。
つまり、給水タンクの持ちやすさや湿度の表示などが加湿機能利用時には有難いと思います。

 

 

 

次にパナソニックのメリットとしては、ホコリセンサーがしっかりしていることでしょう。
やはり空気清浄機として一番気になる空気中のホコリをできるだけ感知してくれるのは助かりますね。
またパナソニックの製品は運転中の音が静かというのもあります。
空気は綺麗にしてくれるけど、音がやたらと大きな製品では困りますからね。

 

 

 

最後にダイキンの製品のメリットとしては、パナソニックと違いニオイセンサーがしっかりしていることです。
家の中にいる人からすると気付かない臭いを感知してくれると、便利ですね。

 

 

 

このように主要な3つのメーカーだけに着目して機能比較してみましたが、今回挙げることができなかった機能もあります。
ぜひご自身で興味のあるメーカーの機能比較をしてみると良いですね。